トリア4Xとの違いについて【決定的な違いはコレです!】

トリア脱毛器にも4Xとプレシジョンがありますがその違いについてご説明いたします。トリアのレーザー脱毛器には、2つの種類があるのをご存知でしたでしょうか?

 

「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」と「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」です。先に言うと、私は「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」を購入しました。なので、4xとプレシジョンの違いを、4xを購入した立場から記載しますね。

 

トリア4Xとプレシジョンの違いは照射スピードと使用時間

「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」は5段階、「トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン」は3段階で出力レベルを設定できます。

 

4Xの1.3.5が、プレシジョンの1.2.3にあたります。レーザーの最小出力、中間出力、最大出力は同じなのでレーザー威力についての効果に違いはありません。4Xは細かなレベル設定ができるので脱毛初心者さんなどにも向いています。

 

また1度に連続で使用できる時間が違います。バッテリーをフル充電したから連続使用30分できるのは4X。連続使用15分がプレシジョンです。がっつり広いエリアを脱毛する人は1度の連続使用時間(照射回数)が多い4Xが向いています。

 

また、ピッ、ピッ、と肌に1回1回当ててずらしていくのですがそのときの進行が4Xのほうが早いです。プレシジョンだと「ンピッ」、「ンピッ」っていうジックリな照射。4Xは「ピッ」、「ピッ」っていう感じでサイズの大きい4Xのほうが動きが重いと思ったらその逆で軽快です。

 

あとは4Xは出力レベルや充電量がパッと見てわかる液晶表示があります。プレシジョンには液晶表示がありませんが…まあ使い慣れていけば無くてもさほど気にならなく問題ないという声を聞きます。

 

>>トリア4Xとプレシジョンの性能詳細や使用者の声はこちら!

使用する部位によって決めてもいい

トリア4Xとプレシジョンの細かな違いについては、得意な脱毛部位ですね。基本的にどちらも使用できる箇所は一緒です。あとはサイズや連続使用時間の特徴を活かした使い方をするといいかもしれませんね。

 

トリア4Xは1度の連続使用がたっぷりなので、広範囲、つまり足や腕、胴、背中などを中心に脱毛すると一気にすすめて効率的です。一方でプレシジョンは本体が小さいことから小回りが利くのでヒゲやワキ、Vゾーンなどの細かな部位に使うのが手も疲れずおすすめです。

 

(ちなみにヒゲや剛毛などにはケノンなどのフラッシュ式脱毛よりもトリアのレーザータイプが効果があるそうです。)

 

またプレシジョンは4Xやクリニックなどである程度脱毛を繰り返して毛が薄くなった部位に対してサクサクっと使用するのにも最適です。しかし最近は価格の安さや持ち運びやすさなどからトリア 4Xとならんで、トリア プレシジョンの購入者も増えているようです。

 

使い方や効果に違いはない

使い方は、シンプルです。
電源を押して、照射レベルを選び、肌に押し当てるだけ。次の箇所は、今の照射面と5mmぐらいずらして照射をする。「トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの方が価格が倍近いから、何か複雑な設定が必要なのでは?」と心配していましたが、そんなことはありませんでした。

 

効果についても4Xもプレシジョンも変わりません。レーザーの照射面積も一緒なので(1回あたりのレーザーが当たる肌への面積)、どちらか一方が早く生えなくなるとかそういうことはありません。

 

なぜトリア4xを購入したか?私の場合

私が「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」にした最大の理由は、旦那と一緒に使いたかったからです。

 

実は旦那が剛毛で、ヒゲ脱毛をずいぶん前からかなり真剣に考えていました。最近では、「仕事ができる男」=「身だしなみがきれいなビジネスマン」となっているようで、毎朝剃っても夕方には青ヒゲがうっすら見えることを気にしていたようです。

 

ヒゲ脱毛が上手くいったら、夏場に腕をまくって仕事をできるようにいつかは腕の脱毛もしたいと淡い考えを持っていたようですが、メンズエステの値段を見て即効却下しました。これだったらマンションのローンに使いたい・・・。今回ネットで調べたら「トリアパーソナルレーザー脱毛器4x」は男性のヒゲにも効果ありと知って、これならコストパフォーマンスがいいなと思ったのが決め手です。

 

あと4xの方が使用時間が長く(4xは30分、プレシジョンは15分)、膝下などの使用には30分近く必要と知ったのも大きかったです(使っている途中で充電するのは面倒くさいですよね)。

 

先ほど説明したようにトリア プレシジョンのほうが小回りが利いて軽量なので細かなヒゲにはプレシジョンが向いているのだと思いますが私は全身の広範囲にたっぷり時間をかけて使いたかった。4Xもヒゲ使用にはOKなのでトリア 4Xにしたのです。

 

4xには4xの良さ、プレシジョンにはプレシジョンの良さがあるので、ご自身がどう使いたいかで決定してくださいね。

 

>>トリア4Xとプレシジョンの性能詳細や使用者の声はこちら!